エバー航空

エバー航空は1991年の夏にフライトを開始しました。

1989年3月に設立されたエバー航空は、民間資本100%の台湾の航空会社であり、コンテナー運用の点で世界で最も有名な輸送会社であるエバーマリーンコーポレーションの姉妹会社です。

1991年7月1日の初飛行のスタート以来、74機の航空機とともに現在、アフリカを除く4大陸の64ヶ所の目的地へ運航しており、いまもなおかつ、運航ネットワークや保有機材を着実に拡大しています。 エバー航空は、2013年6月18日にスターアライアンスに加盟しました。

企業データ概要

64 運航する空港数

74 機材数

18 定期便運航国数

35.28 bn 有償旅客キロ数

Image Not Found

Derek Chen 代表取締役, EVA Air

Image Not Found

Full Facts & Figures

運航する空港数 64
機材数 74
定期便運航国数 18
有償旅客キロ数 35.28 bn
総売上高(USドル) 3.43 BUSD
従業員数 9,200