ヤーン・アルブレヒト

オーストリア航空 重役 - Jaan Albrecht 氏のプロフィール

オーストリア航空 重役

Jaan Albrecht 氏は、2011年11月1日付けでオーストリア航空のCEOに就任しました。 財務会計、調達、事業開発・企業戦略、国際関係・エアロポリティクス、コーポレート・コミュニケーション、法的問題および法改正の部門に直接的な責任を持ちます。

Albrecht 氏は、航空業界において豊富な経験を持っています。 18歳の時、メキシコの航空会社であるメキシカーナ航空に操縦士として入社しました。 1990年に経営部門へ職種を変更する前は、ボーイング727の副操縦士、キャプテン、および機長として20年間費やしました。 1990年から1994年までは、統括部の上級副社長を務めていました。 1995年、メキシカーナ航空の営業マーケティング部門の経営者の職を引き継ぎました。 続いて1998年には、メキシカーナ航空の商業部門の取締役副社長に就任しました。

また2年半、AeroPeruにおいてCEOを務め、 メキシカーナ航空とAeroMexicoの持ち株会社であるCintraの民営化と企業再構築を管理しました。 1999年、グループのカーゴ部門の子会社であるAeromexpressのCEOに就任しました。 Jaan Albrecht 氏は、1986年から1990年まで、IFALPA(International Federation of Air Line Pilots’ Associations)の総務部と経理部の副社長を務めました。

2001年には、スターアライアンスのCEOに就任しました。 世界的な航空業界市場におけるスターアライアンスの主導的役割の拡大に大きな貢献を行いました。 Albrecht 氏の経営の下、スターアライアンス加盟航空会社は、28社まで増加しました。

Albrecht 氏は、ドイツとメキシコの二重国籍を持っています。 Technical University of Mexicoの建築学において学位を有し、スペイン語と英語とドイツ語が堪能です。 結婚しており、3人の娘がいます。またオーストリアに家族が、オーバーエスターライヒ州出身の祖父・祖母がいます。

  Austrian logo
関連リンク
  • Adria Airways
  • Aegean Airlines
  • Air Canada
  • Air China
  • Air New Zealand
  • ANA
  • Asiana Airlines
  • Austrian
  • avianca
  • Brussels Airlines
  • copa Airlines
  • Croatia Airlines
  • EGYPTAIR
  • Ethiopian Airlines
  • EVA Air
  • LOT Polish Airlines
  • Lufthansa
  • Scandinavian Airlines
  • Shenzhen Airlines
  • Singapore Airlines
  • South African Airways
  • SWISS
  • TAP Portugal
  • THAI
  • Turkish Airlines
  • United